まさかの機人強化!?機人デッキ紹介【バトスピ】

バトルスピリッツ

真・転醒編4章 運命の変革(ラグナロクモーメントが)が発売されました。

前弾から新しいアーキタイプの【白紫占征】や【赤緑占征】、【武装占征】デッキの強化がされました。

また、この弾だけで組める【新光導】デッキも中々の強さから愛用している方も多いことと思います。

しかし今回紹介するのは【機人】デッキです。

「なぜ今になって機人なのだろうか?」

そう思う方も多いと思います。

新しい光導は手元を増やしながらゲームを進めていきます。

手元にカードを置く……そうです、機人と相性が良いのです。

Twitterで機人のレシピを載せたところ200以上のいいねと思った以上に反響がありました。

今回はそんな機人デッキの紹介なので最後まで読んでいただけると幸いです。

この記事はこんな方におすすめ!
・最近始めて機人をあまり知らない方
・新弾環境の機人を知りたい方
・機人が大好きな方

デッキレシピ

  • 3 ゴッドシーカー 鋼鉄乙女005シビュラ
  • 3 鋼鉄乙女007マデリーン
  • 2 アテナ・パスト/アテナ・フューチャー
  • 3 比翼恋鳥ラバーズ・ジェミニ
  • 3 鋼鉄機空士ライサンダー
  • 3 鋼鉄聖機士ステファノス
  • 3 筆頭鋼鉄機士ゼノビオス
  • 2 鋼鉄乙女009アスパシア
  • 2 鋼鉄機士フィロガトス
  • 3 鋼鉄騎神アテナイアー
  • 3 鋼鉄魔神
  • 2 アルテミックシールド
  • 3 秩序戦艦バチマン・ド・ゲール-戦艦形態-
  • 3 スティールムーンミラージュ/力の獅機龍神ストライクヴルム・レオ・ストレングス
  • 3創界神アテナ
メガデッキ 光主の共鳴 【SD63】
created by Rinker

デッキの回し方

【機人】2018年の神煌臨編3章 神々の運命で登場したアーキタイプです。

最近始めた方は知らないかもしれませんね。

アクセルでアドバンテージを稼ぎ、手元のカードを参照しながら戦っていきます。

手元にカードを置く<鋼鉄乙女009アスパシア>。

手元を増やすアスパシア

BP10000以下をバウンスと横並びに強い<鋼鉄機士フィロガトス>。

横並びに強いフィロガトス

デッキから2枚オープンし「鋼鉄」を召喚できる<鋼鉄機空士ライサンダー>。

デッキから機人を召喚するライサンダー

自分のライフが減らなくなる<筆頭鋼鉄機士ゼノビオス>。

ライフを減らなくするゼノビオス

この辺りを駆使しながらゲームを進めていきます。

ゲーム終盤には<創界神アテナ>と<鋼鉄騎神アテナイアー>や<鋼鉄聖機士ステファノス>でライフを狙って勝利します。

デッキの核となる<創界神アテナ>は手元の機人をアタックステップで召喚したり機人を回復したりできます。

機人を回復させる神技は手元の機人の数だけ-1することができるので3枚以上手元に置きたいです。

手元に機人があると強力になる創界神アテナ

<鋼鉄騎神アテナイアー>は界放でアタックステップ終了効果を無効にしながらアタックできます。

スピリット/マジック耐性と2面除去とかなり優秀です。

手元の機人で軽減できるので盤面更地でも出しやすく、創界神アテナの神技と組み合わせて連続アタックは相手からしたら脅威以外何者でもないです。

手元の機人で軽減できるフィニッシャーのアテナイアー

<鋼鉄聖機士ステファノス>は効果の対象になると手元の機人を手札に戻すことで効果を受けません。

手元に機人を用意する必要がありますが手元の機人を回収できるので使い回せます。

「鋼鉄」がブロックされると相手のライフを1個リザーブに置く効果も非常に強力です。

効果耐性とライフバーンを兼ね備えた第2のフィニッシャー

新しい光導で強化

光導のカードから2種類を今回の機人デッキに採用しています。

比翼恋鳥ラバーズ・ジェミニ

<比翼恋鳥ラバーズ・ジェミニ>は召喚時にデッキの上から1枚を手元に置きます。

「来是」/「占征」と「光導」だとBP-5000がありますがほとんど使いません。

軽減シンボルは全色なので白いデッキでも1コストで召喚できます。

Lv2からはメインステップの効果で手元のカードを手札に戻せます。

そうしたとき手札のカード1枚を手元に置くので手札と手元のカードを入れ替えることが可能です。

既存の機人でもこんな効果なかったのにやはり光導は人気アーキタイプですね。

アクセルを使い回すことができるのでかなり優秀です。

ざっくりと手札に戻したいカードと手元に置きたいカードをまとめました。

手元から手札に戻したいカード

  • 鋼鉄機空士ライサンダー等のアクセル効果持ち
  • アルテミックシールド等手元に置かなくてもよいもの
  • 手元破棄が見えてる場合手札に戻したいカード

手札から手元に置きたいカード

  • 鋼鉄機士フィロガトス等のダブルシンボルスピリット
  • 創界神アテナの神技で召喚したいスピリット
  • 相手の手札破棄効果が見えてる場合手元に避難させたいカード

手札に戻したいカードはアクセルを使いまわしたり手元にあってもそこまでメリットがないものを優先していきます。

手元に置きたいカードは<鋼鉄騎神アテナイアー>の軽減になれるダブルシンボルのスピリットや<創界神アテナ>で召喚したいカードを手元に置いていきます。

<比翼恋鳥ラバーズ・ジェミニ>は【機人】に限らずデッキを選ばずに採用できる超汎用カードなので是非使ってみてください。

比翼恋鳥ラバーズ・ジェミニ
・召喚時に手元を増やせる
・手元を手札に戻しアクセルを使い回せる
・手札を手元に置くのでアテナイアーの軽減など柔軟に戦える

スティールムーンミラージュ/力の獅機龍神ストライクヴルム・レオ・ストレングス

<スティールムーンミラージュ/力の獅機龍神ストライクヴルム・レオ・ストレングス>はミラージュの状態から転醒できるカードですが転醒は使いません。

ミラージュセットしていると自分か相手のライフが減ったときにデッキの上から1枚を手元に置けます。

ピンチの場合はリカバリーが効き、チャンスのときは最後の一押しが通りやすくなります。

ネクサスで配置した場合手元が相手の効果を受けずに参照もできなくなります。

手元保護は機人が待ちに待った効果です。

機人は手元を保護する効果がなく、<鋼鉄乙女007マデリーン>が単体で持っているくらいでした。

忘れられがちな手元で効果を受けないマデリーン

手元を破棄/除外されるときに反応するカードはあるのですが手元からカードがなくなるのは避けられないのが事実でした。

しかも弱い……。

手元からカードがなくなるときに反応するが結局はなくなってしまう

それが3コス2軽減Lv1で手元を保護してくれるネクサスなんて機人のために生まれてきたようなものです。(実際は光導強化なので違います)

ただしこのカード、めちゃくちゃ値段が高いです。

買取で5,000円以上、販売だと7,000円ぐらいします。

機人のためにこのカードを買うのであれば【光導】を組みましょう。

<スティールムーンミラージュ>を既に持っていて機人に興味があれば組んでみてもいいですが逆はおすすめしません。

スティールムーンミラージュ/力の獅機龍神ストライクヴルム・レオ・ストレングス
・ミラージュは手元が増えるため機人のリソース確保
・ネクサスだと機人待望の手元保護
・3コスト2軽減と取り回しが良い
・値段がめっちゃ高い
バトルスピリッツ スティールムーンミラージュ/力の獅機龍神ストライクヴルム・レオ・ストレングス
created by Rinker

強化はされたが環境ではきつい

今回の真・転醒編4章で強化されましたが言っても4年前に登場したアーキタイプ。

カードパワーの不足は否めません。

相手と同じことをするのにかなりリソースを割きながら戦うのでカードも複数枚使いますし頭も使います。

好きなアーキタイプをマイナーチェンジしながら戦うのもひとつの楽しみ方ということで理解していただければと思います。

ただ、防御札を<選ばれし探索者アレックス>等のアタックステップ終了系に頼っているデッキ相手ならワンチャンあったりもするのも事実です。

環境を読みながら使うのはアリだと思います。

前述でも触れましたが機人のために<スティールムーンミラージュ>を購入するのはおすすめしません。

費用対効果が見合っていないので素直に【光導】を組みましょう。

まっつー
まっつー

「機人のためにスティールムーンミラージュ買ったけど弱い!」って言われても僕は責任取りません!

最後に

今回は機人デッキの紹介でした。

【機人】はチャンピオンシップエリア代表になったときに使用した愛着のあるアーキタイプなので少々熱が入って執筆してしまいました。

新弾で環境も少しずつ変わっていきそうなので僕が組んでるデッキも今後紹介していこうと思っています。

ありがとうございました。

まっつー
まっつー

最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事を書いた人
まっつー

バトスピはバトルスキー、デジモンカードはバンロビオーガナイザーとして大会を開き、カードゲームの普及に尽力している1児の父。
ブログ内容は新規に向けたTCGサプライ・カードの揃え方や快適なTCGライフを送れるようなライフハックをお届け。
バトスピはチャンピオンシップエリア代表・世界大会25位の実績。
勝つための考え方や構築論もお伝えしていきます。

まっつーをフォローする
バトルスピリッツ
まっつーをフォローする
まっつーのTCGブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました