ボイドからコアを増やす効果だけど増やしてない扱い【バトスピ】

バトルスピリッツ

どうも、まっつーです。

今回はボイドからコアを増やしたんだけど増やした扱いじゃない効果について触れていこうと思います。

ボイドからコアを増やす効果

ボイドからコアを増やす効果は色々あります。

ボイドからスピリットに置く、ネクサスに置く、ライフに置くなどなど。

ボイドからコアを増やすとより強いスピリットを召喚できたりスピリットの数を並べたりできてゲームを有利に進めることができます。

ボイドからコアを増やす=ゲームを有利に進める ということなので様々メタカードも存在します。

<龍面鬼ビランバ>はボイドからコアを増やした場合、倍のコアをボイドに送る効果を持っています。

<仮面ライダー迅フライングファルコン>はLv1・LV2効果でボイドからコアを増やせなくなります。

ボイドからコアを増やした扱いにならない効果

ではボイドからコアを増やしたけど増やした扱いにならない効果となんでしょうか。

それはつまり創界神ネクサスや創界石ネクサスへコアを増やす効果です。

基本ルールとして創界神や創界石はそれを対象とした効果しか受けません。

また、創界神や創界石のコアも対象の効果しか受けませんし参照することもできません。

ボイドからコアを増やした扱いにならない理由

参照することができないってテキストに書いてなくない?と思われた方もいるかもしれません。

参照することができないことはQ&Aに記載されています。

この参照できないという点がキーになってきます。

スピリット等の効果で創界神/創界石にコアを置く場合、参照できないため<龍面鬼ビランバ>は反応することができませんし、<仮面ライダー迅フライングファルコン>がフィールドにいても効果を発揮することができます。

ただし<神撃甲龍ジャガンナート>のLv2・Lv3のアタック/ブロック時効果はこのスピリットか創界神ネクサスに置くとなっているため、このスピリットに置いた場合は<龍面鬼ビランバ>が飛んできます。

また、<氷翼の零装ミロスラーヴァ>の転醒時効果で創界石ネクサスにコアを置いても<凶虎王の大創界石>の「解封」の条件は満たせません。

効果の見分け方

さて、ここまで読んでいただければ大体わかるかと思いますが簡単な見分け方をお教えします。

ずばりコアを増やした対象が創界神ネクサス/創界石ネクサスかそうでないかです。

スピリットやネクサス、ライフにボイドからコアを置いた→コアを増やした扱い

創界神ネクサス/創界石ネクサスにボイドからコアを置いた→コアを増やしてない扱い

となります。

ここで注意が必要なところが1点あります。

それは効果の発揮元は関係ないというところです。

<創界神ロロ>の「神技」で「ボイドからコア1個をリザーブに置く」とありますがこれは創界神や創界石以外にコアが置かれているのでコアを増やした扱いになります。

効果の発揮元は関係なく、コアを増やした対象が創界神ネクサス/創界石ネクサスかそうでないか、というところを覚えておけば大丈夫です。

まとめ

いかがだったでしょうか。

少し分かりにくいですがQ&Aを見ながら解きほぐしていくと段々と理解できてくると思います。

  • スピリット等にコアを増やすとコアを増やした扱い
  • 創界神/創界石にコアを増やすとコアを増やしてない扱い
  • 効果の発揮元は関係ない

上記3つだけ覚えておくと大体のことは解決できます。

非常に楽ですのでオススメです。

分かりにくいルールや効果などあればコメントいただけると今後の記事にしていこうと思いますので良かったらコメントお願いします。

応援コメントも非常に励みになります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を書いた人
まっつー

バトスピはバトルスキー、デジモンカードはバンロビオーガナイザーとして大会を開き、カードゲームの普及に尽力している1児の父。
ブログ内容は新規に向けたTCGサプライ・カードの揃え方や快適なTCGライフを送れるようなライフハックをお届け。
バトスピはチャンピオンシップエリア代表・世界大会25位の実績。
勝つための考え方や構築論もお伝えしていきます。

まっつーをフォローする
バトルスピリッツ
まっつーをフォローする
まっつーのTCGブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました