シンプルで楽しいデジモンカードゲーム【デジモンカードゲーム】

デジモンカードゲーム

今回はデジモンカードゲームのお話です。

よくよく考えたらデジモン好きなのになんで触ってこなかったんだろうと思いましたよね。

経緯

先週日曜日に久々にとある方と遊ぶことになりましてショップに行きました。

そしたらその方開口1番に

「じゃあヴァンガードでもやりますか」

って言ってくるわけですよ。

僕はヴァンガード触ったことないので1ミリもわかりません。

なので僕は

「2デッキあって教えてくれるならいいですよ」

って言ったら

「おっ言いましたね」

とデッキを出してきたんですね。

デジモンカードゲームを。

とあるショップでは

「まっつーさんデジモン好きなのになんでデジカやってないの」

って言われてたみたいです。

いやぁ新しいものにとっかかるのが億劫で…っておじいさんか。

そんなこんなで教えてもらったのですが

楽しい!

リリースされたばかりのカードゲームですのでシンプルですが奥深さもあり中々面白いです。

カードの種類

デジモンカードゲームには4種類のカードがあります。

・デジモンカード

バトルの主軸となるカードですね。

ウォーグレイモンかっこよすぎか。

 

・デジタマカード

幼年期のカードですね。

デジタマカードは0枚~5枚で構成されたデジタマデッキと呼ばれるデッキに入れます。

 

・テイマーカード

 デジモンをサポートするカードです。

 

・オプションカード

使い切りのカードですがバトルを有利に進めます。

 

デジタマカード0~5枚で構成デジタマデッキと

デジモンカード、テイマーカード、オプションカードで構成された50枚のデッキを用意して戦います。

 

バトルの進め方

ここでは割愛します。

リンクを貼っておくのでご覧になってください。

解説しようと思ったのですが公式サイトがすごく分かりやすかったのでオススメです。

始めるにあたって必要なもの

構築済デッキが赤・青・黄の3色発売されています。

3色のうちどれかなら構築済デッキを2つ買ったほうがいいらしいです。

赤であればガイアフォースが2枚しか入っていないので。

【新品】【お取り寄せ】[TCG]デジモンカードゲーム スタートデッキ ガイアレッド(20200424)

価格:540円
(2020/7/28 17:20時点)
感想(0件)

値段も500円なのでお手頃価格でいいですね。

2つ買っても1000円なので始める敷居は低そう。

【新品】【お取り寄せ】[TCG]デジモンカードゲーム スタートデッキ コキュートスブルー(20200424)

価格:540円
(2020/7/28 17:21時点)
感想(0件)

【特典】デジモンカードゲーム スタートデッキ ヘブンズイエロー パック[バンダイ]《発売済・在庫品》

価格:495円
(2020/7/28 17:24時点)
感想(0件)

ブースター2弾で黒と紫が追加されたのでそちらを使いたい方はブースターで集めることになります。

・メモリーゲージ

デジモンカードゲームにはメモリーゲージというものがあります。

使用したコスト分ゲージが動き、使用したコストが大きければ相手使えるコストが増えるので駆け引きが生まれる画期的なシステムです。

構築済デッキに入ってますが紫や黒で始めるのであれば手に入らないですね。

その場合はメモリーゲージは公式サイトからダウンロードができます。

他にも7月開催の交流会に参加すると限定のメモリーゲージがもらえるようです。

7月も残り少ないので始める方は急ぎましょう。

僕は日程が合わず手に入れられませんでした。

公式サイトのアンケートに答えるとメモリーゲージが書いてあるプレイシートをダウンロードできるようです。

これもあり。

今後

僕はまだカード購入出来てないので構築済デッキを買って

「デジモンカードゲームしよう」

って言われたときのために持っておこうと思います。

それと8月からは「テイマーバトル」といって店舗での大会も開催されます。

参加賞は全4種のプロモーションパックです。

現在はバトスピメインで遊んでいるので他のカードゲームには手を出しづらいのですがデジモンカードゲームは構築済デッキもお手頃ですしシングル価格もパラレル版を除けばそこまで高くないようなので様子を見ながら揃えていこうと思います。

それでは今日はこの辺で。

この記事を書いた人
まっつー

バトスピはバトルスキー、デジモンカードはバンロビオーガナイザーとして大会を開き、カードゲームの普及に尽力している1児の父。
ブログ内容は新規に向けたTCGサプライ・カードの揃え方や快適なTCGライフを送れるようなライフハックをお届け。
バトスピはチャンピオンシップエリア代表・世界大会25位の実績。
勝つための考え方や構築論もお伝えしていきます。

まっつーをフォローする
デジモンカードゲーム
まっつーをフォローする
まっつーのTCGブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました